ウェルスダイナミクスのプロファイル、クリエイター、スター、隣同士でも強み、視点が大きく異なります。

in WDプロファイル/WD周波数/ウェルスダイナミクス/クリエイター/スター/ダイナモ by

だから補い合える。

好きを追求して幸せになるウェルスダイナミクス、クリエイターのトモです。

昨日は、ウェルスダイナミクスのスタープロファイル(タイプ、輝き、注目、バイタリティ)の方とお茶しながらワイワイお話。

そこで、隣り合うプロファイルなのにけっこう違う才能、視点について楽しみました。

そう、お互いにない部分を補い合える、ウェルスダイナミクスの良さを再確認。

ダイナモ同士でも違う視点、それがいい。

ウェルスダイナミクス、周波数ダイナモ。イノベーター、直感による創造と革新で新たな時代を切り開く革命児。 | トモ流

ダイナモについてはここで書きましたので参考に。

  • エネルギッシュでダイナミック
  • 物事を始める能力に優れる
  • 未来に起こりうるビジョンを描きひとに伝えるのが得意
  • 直感的で思考速度は極めて速い

こんな特徴があるダイナモ。

 

そのダイナモ属のクリエイター(ワタシ)とスター。

同じ属性なんだけど、才能、そして視点が違うのです。

 

スターの方のお悩みである問題についての新たな対応策あの手この手、そして、それについての仕組み作り。

これについては、クリエイターの自分は次から次へとアイディアが湧いてきます。

これは、スターのひとには難しい。

だから、それがスターのひとにとってはありがたい。

 

でも、スターのひとが持つ才能、人を惹き付ける強力な求心力は唯一無二のもので、ウラヤマしい限り。

これ、クリエイターの特性とスターの特性が合わさると、何か大きな事が出来ちゃうんですよね。

 

基本、ウェルスダイナミクスは自分が持たない強み、才能を対極のプロファイルに求めるんですが、こういう補い合い方もアリです。

昨日は多いに盛り上がり、話が大きくふくらみましたが…これが形になると、とっってもオモシロイ事になるんだけどね。

 

好きなことって、好きなだけやってもイイんだぜ。

あなたも一緒に、どうスか!?

『自分のやりたい事をするために命を使わなきゃあ人生の意味がない。』 人生を味わい尽くすために。 趣味=仕事、仕事=趣味。趣味も仕事も区別なし、好きなことを好きなだけやって生きてます。 好きなことって、好きなだけやってもイイんだぜ。一歩前に踏み出せないあなたも一緒に、どうスか!? ➡GO PROFILEGO HOME

Latest from WDプロファイル

必見、イーロン・マスク氏への助言。プロファイルはウェルスダイナミクス、クリエイター。

現場は任せる。 テスラのイーロン・マスク氏はWDクリエイター クリエイターはビジョン、イノベーション、発想に集中したい 現場の業務は適材に任せるべき より大きな影響を生み出すために、任せる あなたの才能、強みを発見、その個性を活かしきるウェルスダイナミクス。シニアプラクティショナ…

ウェルスダイナミクス メカニックの方必見!Amazon CEO、ジェフ・ベゾス氏の批判対処法!

メカニックの成功者! あなたの才能、強みを発見、その個性を活かしきるウェルスダイナミクス。シニアプラクティショナーのトモです。 ウェルスダイナミクスは、自分と同じプロファイル(才能、強み、個性)のひとから学ぶ、というのが基本理念です。 今回はメカニックの成功者、Amazon CE…

ウェルスダイナミクスといえば、才能、強みのプロファイル?忘れちゃならないスペクトル!

スペクトルが柱! あなたの才能、強みを発見、その個性を活かしきるウェルスダイナミクス。シニアプラクティショナーのトモです。 そう、ウェルスダイナミクスでイメージするのは、やっぱ才能、強み、個性を明らかにするプロファイル(タイプ、性質)かと。 でも、それ以上に重要なのは…社会的なレ…

やっぱり苦手にフォーカスしちゃダメ。巻き込まれちゃダメ。ウェルスダイナミクス、メカニックの方の例。

巻き込まれちゃダメです。 あなたの才能、強みを発見、その個性を活かしきるウェルスダイナミクス。シニアプラクティショナーのトモです。 先日個人コンサルティングを行ったWDメカニックのお客さまのケース。 メカニックは『他者の気持ちを汲んだりすることが苦手』です。 周囲に巻き込まれちゃ…

ウェルスダイナミクス、クリエイターの方の個人コンサル、才能、強み、個性を存分に活かしきるために。

強みのリミッター開放! あなたの才能、強みを発見、その個性を活かしきるウェルスダイナミクス。シニアプラクティショナーのトモです。好きなことって、 昨日はWDプロファイル、クリエイターの方の個人コンサルでした。 自分の強み、才能、個性を活かすために、自分自身と正対し、承認する必要が…