情熱、ってこういうこと。PERSOL(パーソル)ブランドムービー、カルメン・デロリフィチェ、スティーブ・ウォズニアックが語る。

in ウェルスダイナミクス/ウェルスフィットネス、内的価値、外的価値/好きを極める生き方/情熱 by

情熱、ってこういうこと。

あなたの才能、強みを発見、活かしきるウェルスダイナミクス。シニアプラクティショナーのトモです。

情熱、ってなんだろう?考えたことあります?

ウェルスダイナミクスでは、ご自身の持つ価値の土台となる最重要のもの。

(情熱>才能>知識>人脈>人格>目的(内的価値))

その情熱、しっくりくる表現がここにありました。

85歳現役モデル カルメン・デロリフィチェの『情熱』

ホントこの動画が好きで繰り返しみてます。

電車に乗ったとき、このひととウォズ(スティーブ・ウォズニアック)の素敵な広告写真に目を奪われた。

カルメン・デロリフィチェ
自分の世界は変えられる、人生は自由に再構築できるのよ。

なぜ精力的に続けられるの?の問に、

カルメン・デロリフィチェ
その源は『情熱』よ。義務なんかじゃなく本当にしたいことだから

義務なんかじゃなく本当にしたいことだから。

寝ても覚めても、お金にならなくても、評価されなくてもやりたいこと、ってなんですかね。

スティーブ・ウォズニアックの『情熱』

スティーブ・ウォズニアック
(コンピューターは)世界のために必要だ、って僕は思ったんだ
スティーブ・ウォズニアック
ひとの役に立つものを作りたい
スティーブ・ウォズニアック
僕は自分らしく働けて幸せだよ、ホント幸運だよ

自分がなにをやりたいか、じゃなくて、皆が求めるものに対して自分は何が出来るか?

皆が求めるものに自分の才能、能力を使う。

 

これは情熱だけじゃなくて、ウェルスダイナミクスの基本的な考え方である『価値の提供』にも結びつきます。

皆が求めているものに自分の価値、リソースを提供する。

情熱と価値の提供、ピタッと当てはまって、何度もうなずきならが見た。

 

この二人の語る情熱、ウェルスダイナミクス、そして個人的な情熱のイメージにピッタリ、しっくり。

情熱の意味を確認するために、何度でも見たいビデオですよね。

力もらえます!

 

好きなことって、好きなだけやってもイイんだぜ。

あなたも一緒に、どうスか!?

『自分のやりたい事をするために命を使わなきゃあ人生の意味がない。』 人生を味わい尽くすために。 趣味=仕事、仕事=趣味。趣味も仕事も区別なし、好きなことを好きなだけやって生きてます。 好きなことって、好きなだけやってもイイんだぜ。一歩前に踏み出せないあなたも一緒に、どうスか!? ➡GO PROFILEGO HOME

Latest from ウェルスダイナミクス

究極、最高級の投資(ってなに?)について探究してきます。

Ultimate Investment(究極の投資) そう、ウェルスネットワークの事です。 人脈を作ることこそ、最高級の投資、ということです。   夢や理想を実現する、うまく行くにはどうすれば良いか? 自分はこう考えます。 すでに自分のやりたい事でうまく行っているひとと…

やっぱり内的価値、転落人生をウェルスダイナミクス的にみてみると…

内的価値が整っていれば、だいたい大丈夫。 ①一度失敗しても、また這い上がりセレブに お金を失っても残るもの、内的価値が確立しているのでしょう。 『一度成功した人は頭が良いのか運を持っているのか』 知識、そしてフロー(運)も持っていることでしょうね。 この人生の逆転劇はロマンがあり…

毎日を豊かにする並走者の存在。ライフ・リフトを申し込んでみました。

並走してくれるペーサーが毎日を豊かに そもそも何!?ですよね。 ライフ・リフト、って。 これは、電子ペンと専用ノートを用いて、日々の活動を報告、その内容について担当バディ』がサポート、並走してくれる、というものです。 神田昌典さんのアルマクリエイションズのサービス。  …

ウェルスダイナミクス、人脈、ネットワーク=Ultimate Investment、究極の投資

究極の投資、それはネットワーク。 ネットワークを作ることこそ最高級の投資、ということです。 なぜでしょうか? それは、使えば使うほど増えていく、 信頼が増してますます強力なものになっていく、 お互い喜ぶ=共栄(富の方程式) いろんなひととやっていく事により、使うことによりますます…

ウェルスダイナミクス、アキュムレーター的わらしべ長者、価値を選び、コツコツと育てていく。

確実、着実に育っていく価値 アキュムレータープロファイルは蓄財家。 そして継続力が性質の強みとしてフォーカスされます。 こつこつと材料を蓄え、積み上げ、それを元手に富をじっくり育てていきます。   自分にとっての価値が高いものを選びとり、その価値を高めていく。 (自分に…