サバゲーでワッペンをつけたい!カンタン、手軽でオススメ、ベルクロ(マジックテープ)加工の方法!

in その他・便利グッズ/サバゲー/サバゲー装備品レビュー/スペシャル寄稿/綿田俊介 by

ワッペンはベルクロ貼り付けでラクラク!

隊員のワタです。

ワッペンを買ったけど縫い付けるのがめんどくさい、上手くつけられない。

または、ワッペンにマジックテープ(以下ベルクロ)を 付けて色々なユニフォームに取り付けたい等の悩みがあると思います。

今回は隊員ワタが行ったワッペンのベルクロ加工の体験記を紹介いたします。

ワッペン購入から取り付け準備まで

まず最初にアマゾンでこれらのワッペンを購入しました。

ワッペンを購入当初はBDUに縫い付けようとしていました。

それが、新規に購入したVKBOのBDUが ベルクロ加工のワッペンが取り付け可能なため、急遽ベルクロ加工を施すことにしました。

最初は業者に依頼して加工してもらうことを考えました。

ところが、加工を施すワッペンのサイズで値段が変わるのと、自宅近くで受け取り可能な業者が見つからなかったため自分で加工してみることにしました。

Web上でベルクロ加工を調べてみると、ベルクロ加工に必要な道具、資材は100円ショップで購入可能とのことでした。

しかし、餅は餅屋だろうという考えから以下の店で一式(ベルクロと圧着用ボンド)を購入しました。

準備したもの

ベルクロ加工のために準備したものは以下の通りです。

  1. ワッペン
  2. 布専用ボンド普通地~厚地用
  3. 大型ベルクロ、オスメス
  4. アイロン(ドライ使用可能)
  5. アイロン台
  6. 綿タオル
  7. ハサミ

13015250_650714968415544_2745473339911318680_n

ベルクロ貼り付け

①ワッペンを貼り付けるBDUに貼り付けるベルクロの生地(オスorメス)を確認する。

13051672_650714998415541_152557363420494874_n

13062315_650715005082207_123760092799365162_n

②ワッペンの裏地に布専用ボンドを塗りつけ薄く延ばす。

13082664_650715055082202_6516491660708799440_n

13043634_650715058415535_6352564221030076787_n

13051672_650715061748868_4475337979696332699_n

③ワッペンをベルクロの裏地に貼り付ける。

④はみ出したボンドを拭い取る。

13043306_650715118415529_3156814710393247873_n

アイロン接着から切り離し

⑤ワッペンが付いたベルクロをアイロン台に置く。

13076657_650715121748862_7002644592650648767_n

⑥ベルクロに当て布をする。

⑦高熱ドライでアイロンをあてる。

13087363_650715125082195_7618464389776771778_n

⑧放置して接着されるのを待つ。(5~12時間)

⑨接着されたのを確認してベルクロにハサミをいれて切り離す。

※ハサミは斜めに入れて、ベルクロ地がワッペンからはみ出ないようにする。

13007188_650714931748881_1557914631911011517_n

13043447_650714935082214_6726155490427162023_n

実際に使ってみて

ベルクロ加工したものをサバゲー実際に付けて遊んでみたところ、 剥がれることも無く問題なく使用することができました。

ただし、使用後以下の問題が発生しました。

①洗濯すると、接着の弱い部分がはがれる。

これには困りました。

はがれた面が大きいため、ボンドの付け直しで対処しました。

圧着には綿タオルではなく、ちゃんとしたあて布が必要かもしれません。

こんなの…ダイヤ らくらくアイロンあて布

ワッペンの縁をミシン加工することで、防げると思います。

被服の補修業者に依頼できればよいのですが・・・。

②洗濯するとワッペンが縮んでベルクロの生地がはみ出る。

洗濯→脱水で、ワッペンのサイズが一時的に縮むようです。

乾燥させることで、元にもどりました。

洗濯してもベルクロ地がはみ出ないようにするには、ワッペンよりも一回り小さくベルクロの生地を切り出す必要があるかもしれません。

洗濯をしなければベルクロ生地と、ボンド、ハサミで加工可能なので、時間に余裕があれば、自分で加工してみるのも良いでしょう。

ただし、ミシン加工をしない場合、ワッペンは洗濯機にかけないように 注意しましょう。

ボンドは少なめに塗るのがコツです。

多めに塗ると圧着時に当て布が くっついてはがれなくなります。

また、ボンドをワッペンからはみ出たままにすると、ワッペンが汚くなるので注意しましょう。

今回使ったワッペン、パッチ

『自分のやりたい事をするために命を使わなきゃあ人生の意味がない。』 人生を味わい尽くすために。 趣味=仕事、仕事=趣味。趣味も仕事も区別なし、好きなことを好きなだけやって生きてます。 好きなことって、好きなだけやってもイイんだぜ。一歩前に踏み出せないあなたも一緒に、どうスか!? ➡GO PROFILEGO HOME

Latest from その他・便利グッズ

McNETT(マクネット) カモフォーム(カモフラージュテープ)サバゲー装備の偽装がこんなに簡単、手軽、短時間でできるなんて!効果も高い本格派!

手軽に偽装出来てイイ、コレ! 趣味も仕事も区別なし、好きなことを好きなだけやってるトモです。 偽装の仕上げはエアガン、そして周辺の小物、オプション。 迷彩服とかギリースーツ(SNEAK HOOD(スニークフード))でバッチリ偽装すればするほど、エアガンまわりのツメを怠ると目立つの…

サバゲーでの射撃時、バンジースリングを代用してストックレスにしようかと。

ストックについて、ジミに悩んでました。 趣味も仕事も区別なし、好きなことを好きなだけやってるトモです。 個人的には、エアガンの選択基準として、軽量、コンパクトで取り回しが良い、というのが大きな要素。 そこでいつもつきまとってたのが、ストックの問題。 コレを今回、バンジースリングを…

サバゲー、バーラップロールはおもいっきりボロボロ、ボソボソにして使う!隠密、潜伏スタイルのエアガン、装備品の偽装、ギリーに。

やっぱり腰引けてちゃダメ。 趣味も仕事も区別なし、好きなことを好きなだけやってるトモです。 思いっきりもみほぐして洗って、さらにもみほぐす、バーラップはボロボロにするくらいでベストな仕上がりになります。 前に書いたときから随分とイイ感じになったね。 キレイに使おうとしちゃダメ。 …

サバゲーを存分に楽しむための足まわりその2、ソックスにも大いにこだわり快適に!

隊員ワタには悩みがあります、 それはサバゲーが終わって家に帰ると足が物凄く臭いこと…。 最近は対策をしているのでそれほどでもありませんが、ほうっておくと水虫とかにかかりそうなので注意しています。 サバゲー後の足はけっこうヒドい。 重い装備をつけてフィールドを駆け回ると汗をかきます…

サバゲーでの熱中症、隊員ワタの対策と予防法。事故を防いで存分に楽しもう!

隊員のワタです。 春が終わり、絶好のサバゲーシーズンとなりました。 夏に向けて熱い日が増えてきています。 今回は、ワタがサバゲーフィールドに持ち込んでいる 熱中症対策グッズを紹介します。 水分 ミネラルウォーターがお薦めです。 水は飲むだけでなく、傷口の洗浄、体を冷やすこともでき…